いぬかい鍼灸指圧院

腰痛症とはなにか?

腰痛は運動時(体を動かしたとき)や安静時に腰部に痛みを感じる疾患の総称であり、疾患名というより症状名です。腰痛の原因としては、腰椎(腰の骨)・椎間板・椎間関節(腰の関節)・靭帯・筋肉の障害がありますが、正確に診断が可能なのは全腰痛の方の半数以下と言われています。

腰痛と首の痛みは人類が2本足で立っていることで宿命的な疾患とも言われています。腰痛については、原因として想定されるものは様々ありますが、簡単にまとめてみました。
①老化によるもの:椎間板ヘルニア・変形性脊椎症・脊柱管狭窄症
②骨代謝異常によるもの:骨粗しょう症・骨軟化症
③外傷によるもの:腰椎圧迫骨折・打撲・脊椎分離症・脊椎すべり症
④炎症によるもの:筋炎・筋膜炎・化膿性脊椎炎・結核性脊椎炎・関節リウマチ
⑤腫瘍によるもの:骨肉腫・軟部組織肉腫・血管腫
⑥静力学的要因によるもの:姿勢不良・筋肉疲労
⑦先天性の要因によるもの:仙椎の腰椎化・腰椎の仙椎化・奇形

腰椎症は原則として下肢症状を伴わない腰部の痛みということになっています。

 

急性腰痛と慢性腰痛の違い

急性腰痛症:痛みは腰部に限らず、殿部(お尻)・大腿後面(太ももの裏)や側面などにも出現することがありますが、原則として脚に痺れの症状が出ません。体を動かすことによって痛みが強くなり、安静にすることで痛みが緩和されます。
急性腰痛症のなかで、ちょっとした体動で急に発症し、場合によっては激痛のため脂汗が出て、歩けなくなるような発作性の腰痛症を俗にいう「ぎっくり腰」といいます。ぎっくり腰の原因は不明でありますが、多くの場合は腰椎の関節内への滑膜がはまりこむことと考えられています。また、なかには椎間板ヘルニアの始まりのこともあれば、何らかの拍子に生じた筋肉・筋膜・靭帯の微小損傷のこともあります。多くの場合は安静にしていれば2~3日で激しい痛みはなくなります。安静や鎮痛剤の使用でも緩解しない腰痛、徐々に進行する腰痛、発熱を伴う腰痛などは、内臓疾患・悪性腫瘍・感染症などが疑われます。

慢性腰痛症:原因がはっきりしない、6か月以上続くような慢性腰痛症などは多くのケースで複合的要因が関与していて単純ではありません。繰り返される微小外傷、精神的ストレスなどが影響しているし、痛みからくる筋肉の緊張状態や、筋肉の長期疲労から血流が悪くなり拘縮を起こしていて、痛みの悪循環から脱しきれない状態となります。また肥満による腰への過重な負担や背筋や腹筋の未発達状態、不良姿勢などもしばしば関与しています。さらに慢性的な疼痛は、イライラや、抑うつ状態など、心理的要因まで加重され、器質的障害から想像される以上の痛みを訴えることもあります。

Staff

人と人との繋がりを大切に高い技術とおもてなしで施術してまいります

IMG_4858

犬飼啓太

代表

いぬかい鍼灸指圧院は人と人との繋がりを大事にしている施術院です。いぬかい鍼灸指圧院が皆様の心の支えになれるように日々精進していきたいと思っています。皆様に「身体が楽になった」「来てよかった」と心から喜んでいただけるよう、経験豊富な技術とおもてなしで施術させていただきます。

 

国家資格

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師

Access

一軒家の2階での施術に加えご自宅に出張して行う施術メニューも用意しております

概要

店舗名 いぬかい鍼灸指圧院
住所 〒276-0028
千葉県八千代市村上1866-76
Google MAPで確認する
電話番号 090-2622-2743
営業時間 9:00~19:00
訪問の場合は22:00までになります。
定休日

アクセス

人の目を気にする必要のない完全プライベート空間にて、肩こり腰痛頭痛などの痛み緩和や産後ケアなどにおすすめの施術をご体験ください。寝たきりや歩行困難な方、お忙しい方や小さなお子様がおられるご家庭への訪問施術も実施しておりますので、気軽にご予約ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事